ゴルフ初心者がまずやらなければならないこと

ゴルフ会員権の購入を検討しているのであれば、ゴルフ場選びにはかなり慎重になったほうが良いでしょう。

会員権を購入すれば、そのゴルフ場をメインにラウンドすることになりますので、飽きやすいような単調なコースでは長く楽しむことが難しくなってしまうでしょう。

オススメなのは、今の自分の実力では難しい位のゴルフコースです。難易度が高いゴルフ場であれば、そこにいるメンバーの人たちのレベルも高い傾向にあります。そういった上級者の人たちと仲良くなれば、的確なアドバイスをしてもらえることも可能でしょう。

積極的に競技会等に参加して腕を磨けば、シングルゴルファーの仲間入りも夢ではないでしょう。会員権はとても高価なイメージがありますが、面白いコースの所でもお値打ちな価格で会員権を購入することが可能だと思われます。

オススメ → スポーツが趣味ならブックメーカーにBETしてみよう

まずはいろいろなコースをラウンドして調査した後に、会員権の購入先を決めるようにしましょう。また、メンバーの特典等についても事前に調べておきましょう。

 

スキー

スキーを楽しむためのウエア

スキーを楽しむには、仲間と行くのもいいのですが一人で行くと自由度もあり上達も早くなります。さらに、一人で行く場合は、思い立ったが吉日で好きなときにいけます。

スキーといえば、板・靴・ストックですが、ウエアも重要です。天気が良ければ、そこそこいいのですが、雪の降る日や風の強いときには保温性の良いウエアが役立ちます。

滑っているときはそれほど寒さを感じなくても、リフトに乗っているときはかなり冷えます。前述の保温性も重要ですが、何と言ってもファッション性も重要です。カラフルなものが多く、雪の上で見栄えのする色がお勧めです。

スポーツショップで見るときは、お店の中のため「これはちょっと派手かな?」という感覚があります。しかし、お店の中で「これくらいなら、派手すぎずいいかな?」なんて思っても、いざゲレンデで着ると地味だったりすることがあります。

ですから、スポーツショップで選ぶときには、かなり派手なものを選ぶのがお勧めです。ちょっと恥ずかしいくらいに派手なものでも、ゲレンデではなじみます。

スキー
サーフィン

サーフィンで楽しむ波の発生要因とは

サーフィンは波に乗って楽しむスポーツですが、それはどのように発生するのでしょうか。

その発生要因とは月の引力によって生まれる潮力と地球上に吹いている風です。引力が発生するのは、地球が自転していて、その周りを月が回っているからなのです。

引力によって地球と月を互いに引き合わせようとする力が働くので、海水は月の方向へと引っ張られ、やがて満潮を引き起こします。また、その反対の動きが干潮になるのです。

このような潮の満ち引きの連続によって、海面には絶えず高低差が生まれ、うねりを発生させる要因となっています。また、地球上に絶えず吹く偏西風や貿易風などの風によっても波は発生します。

海面が風に押される形でうねりが沖合で発生し、それが陸に向かってふいてきます。そのように発生したうねりがやがて陸に向かってくると、海底が浅くなってくるので、うねりは逃げ場を失ってさらに大きくなるのです。

このようにうねりが発生するメカニズムを知っておくとサーフィンに行く前の波の予報をチェックする際にも役立つので覚えておくとよいでしょう。